お顔がたるんでくると二重あごが気になる方もいますね。

2月 27th, 2014

頬がたるんできているのです。何もかも垂れ下がってきているのですからあごも重たくなります。
そこでマッサージです。
まずあごから耳の下と、鼻の横から耳の前まで頬骨に沿って、それから、眉間からコメカミにかけて、この部分をマッサージしましょう。
まずは
親指以外の4本指を合わせて、押します。そして
押しながらさすってあげましょう。そのようにしながらそれぞれのラインをマッサージしましょう。
マッサージしていると、血流が良くなりますから顔がぽかぽかしてきます。これが、水分や老廃物も流れやすくなっている証拠です。
お昼休みやテレビを見ながら出来ることですからやってみましょう。

力を入れすぎてはいけません。指先で軽く押す程度です。

口は閉じたまま、頬骨を持ち上げ、そのまま、5秒、カウント」を毎日数回行いましょう。
ホウレイ線が入るからと笑ったりしない方もいらっしゃるようですが、無表情で暗い顔をしている方は、ホウレイ線もそのまま深く刻み込まれることになります。口角を上げるように努力している方は、筋肉も鍛えられます。
若くみられる方は意識をしている方です。しっかりと筋肉を鍛えて若々いましょう。

不動産の市場動向の把握

2月 18th, 2014

マンション売却において、大切なことは「不動産の市場動向の把握」です。「不動産の市場動向の把握」の入手は一般人には難しいことです。
そこで、マンション売却には不動産業者が必要となります。

マンション売却の流れと言うのは①不動産業者にマンション売却の相談⇒②査定の順を踏んでいくことになります。
マンションの市場は急激に変化するものではありません。年レベルで変動が一般的ですから
売却を検討した時と需要が高まっている時がおなじとは限りません。
その時の判断です。
希望する売却額を下回るならば、売らないと言う判断も可能です。しかし販売価格に拘らず売却しなければならない理由があれば売却に踏み切ることになるでしょう。
気になるのは現状ですね。
2013年上期の状況を見てみましょう。

首都圏や近畿圏でのマンション発売戸数は前年と比較すると大きく増加しています。買主は新築マンションと中古マンションの両方から検討されていることでしょう。

新築マンションと中古マンションの違いは価格です。

市場が上向いている時は売る側には持って来いのタイミングです。

今やネット上や雑誌などで、ありとあらゆる化粧品の口コミを読むことができる時代ですよね。

2月 11th, 2014

私は新しい化粧品を買う時は、必ず口コミを確認して評価が平均点以上の物を買うようにしています。多くの人が高評価をつけている化粧品はやはり使用感が良く、またコスパがいいものばかりです。

昔、初めて買ったファンデーションをなんとなくずっと使っていたけれど、口コミで良いコメントばかりのファンデーションに変えてみたところ、その違いにびっくりしたことがありました。

口コミはコメントする人によって着目点も違い、化粧品のテクスチャーや香り、ケースの可愛さ、色など、いろんな視点からの評価を知ることができます。

たとえば、とても使用感はいいのに苦手な香りの化粧品があったとします。そうすると、使用感重視の方は香りは気にならないとコメントしますし、香りも重要だと感じる方は使い続けるのは難しいとコメントします。

自分と近い視点の人のコメントを参考にすると、化粧品選びで失敗が少ないかもしれません。

口コミが良い化粧品の中には高価な化粧品もあります。高価なだけあって良い商品なのですが、良い化粧品はできればずっと使い続けたいですよね。でも、値段的に買い続けるのが難しい場合もあります。また、高価な化粧品を初めて使う場合は、使用感が分からないので買うのはちょっと冒険です。

そんな時はトライアルキットを購入するといいと思います。口コミを見ていても、トライアルキットから始めて気に入った物を使い続けてるという人が多く見受けられると思います。気になる化粧品があったら、まずは試してみることから始めましょう。

また、近くに使用している友人がいないか探してみて、感想を聞いてみるのもいいと思います。

体重1kg落とすには?

2月 6th, 2014

後1kgが痩せない。。。

半年後には6kgぐらい痩せていたい。。。

 

痩せたいと思ったときまず気になるのが体重ですよねー。

私は一時期毎日体重計にのって、自分の体型管理を楽しんでいた時があったけど

なんか増えたの減ったのって疲れちゃって、今は自分の体重は放置状態(>_<)

 

確実にその当時より太っているのは自分の体を見ればわかるんだけど

現実逃避してる状態ですぅ(^_^;)

 

そもそも、体重を落とすにはどれだけのエネルギーが必要なのかなって考えてみた。

一般的に言われているのが、1kgの脂肪を落とすにはなんと7000kcal!!

 

うわーなんですかこの数字は。。。

1回の運動ではかなわないカロリー数です。

 

例えばジョギングを1時間しても消費されるカロリーは約600kcalぐらい。

しかもカロリー消費には個人差があって、体質でも異なります。

 

ジョギングによるカロリー消費の目安が

体重 × 距離 = 消費カロリー

になるそうです。

 

もしジョギングで7000kcalを消費しようと思ったら、かなりの間走り続けないと

消費できない計算になりますよね(゚д゚lll)

 

ちなみに42.195kmのフルマラソンの消費カロリーを私の体重で当てはめてみると…

太っていた頃の体重でやってみましたー。

 

57kg × 42.195 km =約2400kcal

 

フルマラソン走っても脂肪1kgを落とすことって難しいのがよくわかります(°д°)

 

だから、脂肪を落とすには計画的に落としていくしかないってことなんですね。

短期間で脂肪を落とそうとすれば、それだけ消費しなくてはいけないから

運動を頑張ることになりますよね(>_<)

 

計画的にダイエットするには、やはり食べ物内容の見直し!

体重を落とすことばかり考えず、燃焼できる体に作り変える!

そして、無理のない有酸素運動!

 

この3つがダイエットには必要なのかなと思います。

余分に食べたら太るは当たり前。

どこかでプラスマイナス0になるように調節することも大事なのかなー。

大阪の痩身エステ選びなら・・・http://www.arden-metal.com/